blog

【たった10分】XserverのクイックスタートでWordPressブログの始め方【超簡単】

【超簡単】XserverのクイックスタートでWordPressブログの始め方

 

どうやってWordPressでブログを立ち上げればいいの?

ドメインとかサーバーが難しくて、よくわからない。

 

こんな悩みに答えます。

 

この記事の結論

 

WordPressを始めたくても『サーバー』や『ドメイン』の設定がよくわからずに諦めていませんか?

 

ぼくがWordPressでブログを始めたときは本当にわからなくて、ほぼ1日中Google先生に確認し、とても苦労しました……。

 

ただ今は、エックスサーバーの”WordPressクイックスタート”を使えば、誰でも10分ほどで簡単にブログを始める時代になりました!

 

ホームページの約8割がWordPressで作られており、WordPressが扱えるだけで重宝される時代です。

 

今回の記事は”WordPressクイックスタート”のメリット・デメリットや、画像つきで誰でも超簡単にできる、WordPressブログの始め方をまとめてみました。

 

最後まで一緒に見ながら手続きすれば、ドメインやサーバーがわからない方も、10分程度でWordPressを始めることができるので、ぜひやってみてください。

 

 

Xserver(エックスサーバー)のWordPressクイックスタートってなに?

【超簡単】XserverのクイックスタートでWordPressブログの始め方

 

”WordPressクイックスタート”は国内No.1のエックスサーバーが新しく始めたサービスです。

 

Xserver(エックスサーバー)とは

・国内シェアNo.1

・サーバーの速度No.1

・運用年数18年の老舗サーバー

 

国内で1番人気のサーバーといえば?

運用年数や実績から『エックスサーバー』と名前が挙げられる老舗サーバーです。

 

今までのWordPressは、ドメインやサーバーの知識が必要で、すぐに始められる無料ブログサービスに比べると少しハードルが高く感じてしまう方が多くいました。

 

WordPress開設までの流れ

\WordPress開設の流れ/

  • ドメイン取得
    (お名前.com、ムームードメインなど)
  • サーバー契約
    (Xserver、mixhostなど)
  • ドメインとサーバーの紐付け
    (WordPressのインストールに必要)
  • SSL認証
    (http→httpsのセキュリティ対策)
  • WordPressのインストール

 

うーん少しわからないかも……

 

慣れればそんなに難しくもないのですが「最初はわからない」って思っちゃいますよね?

 

しかし、エックスサーバーが新しく始めた”WordPressクイックスタート”は、先ほどの工程をすべてまとめてくれています。

 

たった10分ほどの操作で、初めての方でも無料ブログと同じように、簡単にWordPressが始められるようになりました。

 

ぼくはwebライターをしているのですが、WordPressを扱えるだけで、ライターの仕事の幅が広がり単価も上がりました

 

ライターもブロガーもWordPressを始めることで、大きなメリットがあります。

 

Webライター

\Webライターのメリット/

  • WordPressで入稿、編集、装飾ができれば仕事の幅と単価があがる
  • 実績がない場合はポートフォリオとして使える
  • 自分でWordPressを運営しているので「クライアントの求めていること」がわかるようになる

 

ライターをしている方は、単価アップが狙えるので使わない手はありません。

 

ブロガー

\ブロガーのメリット/

  • 無料ブログと違ってアフィリエイトに制限がない
  • スマホやパソコンで見たとき、無料ブログに比べ綺麗にデザインされている
  • 自分の好きにカスタムができる

 

無料ブログの場合サービスが急に終了するリスクがあり、今まで書いてきた記事がすべて無駄になってしまいます。

 

しかし、WordPressは自分のブログのためサービス終了のリスクがありませんし、自由にアフィリエイトが可能です。

 

また、日本国内でWordPressはシェア8割超えのブログツールとなっています。

 

WordPressを扱えるだけで仕事が増えますし、自分のポートフォリオに使えるので、クイックスタートブログを立ち上げて操作に慣れてみましょう。

 

 

Xserver(エックスサーバー)のクイックスタートのメリット

 

WordPressクイックスタートは従来のサービスと、どう違うのでしょうか。

 

ココがメリット

・WordPressにインストールに必要な工程をまとめてくれる

・10分ほどでWordPressのブログができる

・初心者でも簡単

 

WordPressに必要な手続きを、すべてまとめてやってくれます。

 

とにかく楽です

 

これにつきるでしょう。

 

WordPressブログを立ち上げる時間が、凄く短縮されています。

 

便利なWordPressクイックスタートは、追加で費用が発生することはありませんし、従来のサービスより簡単になっているだけです

 

過去にWordPressを立ち上げたときにこのサービスがあれば、1日を無駄にせずにすみました……。

 

それでは、「従来のサービスと比べてメリットはわかったけど、デメリットはないの?」と気になりますよね。

 

デメリットもまとめてみました。

 

Xserver(エックスサーバー)のクイックスタートのデメリット

 

WordPressクイックスタートのデメリットは、強いてあげるなら以下の2点です。

 

ココがデメリット

・10日間の無料期間がない

・支払いはクレジットカードのみ

 

以上がクイックスタートのデメリットです。

 

エックスサーバーは大手なので無料期間は10日間と少なめで、クイックスタートは最初から料金が発生します。

支払い方法はクレジットカードのみで、銀行振込やコンビニ払いに対応していません。

 

もし、クレジットカード”以外”の支払いを希望ならmixhostのクイックスタートで始めれば問題ありません。

>> 【5分でできる】mixhostの「WordPressクイックスタート」でブログを始める方法

 

また、エックスサーバーのクイックスタートは”ドメイン”取得の料金が0円なので損しません

 

クレジットカードの支払いは更新忘れの心配がなく、支払い忘れで作ったブログが消えてしまうこともないので便利です。

 

クレジットカード払いでお試し期間がなくても問題なければ、”WordPressクイックスタート”にデメリットはありません

 

クレジットカードの支払いは簡単ですしドメインも無料なので、むしろ得です。

 

それではクイックスタートの始めかたを画像つきで紹介します。

 

10分でできるXserver(エックスサーバー)のWordPressブログの立ち上げ方

 

WordPressのクイックスタートで用意するものは3点だけです。

 

  • 通話とSMSができるスマホ
  • メールアドレス
  • クレジットカード

 

下のエックスサーバーにサイトにアクセスして始めましょう。

 

\WordPressを簡単にはじめる/

※10分でできる

 

ここから先は、このページを別画面に表示させながら作業していただくとスムーズです

 

Xserverにアクセスしお申し込み開始

 


  • step.1

    エックスサーバーにアクセスしたら画面中央の『お申し込みはこちら』をクリックします。



  • step.2

    【10分でできる】XserverエックスサーバーでWordPress(ワードプレス)ブログの始め方【超簡単】

    お申し込みフォームに移動したら、左側の『10日間無料お試し 新規お申込み』をクリック。



  • step.3

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートのお申し込み画面

    サーバー契約内容の必須項目を選択していきます。

    \入力項目/

    1. サーバーID
      XS○○○○から始まる数字は、そのままでOK
    2. プラン
      X10のプランが1番安く、人気No.1なのでそのままでOK


  • step.4

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートのお申し込み画面

    WordPressクイックスタートの『利用する』にチェックをいれます。



  • step.5

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの注意事項

    注意事項が表示されるので、『確認しました』をクリック。



  • step.6

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートのサーバーの契約期間

    続いてサーバーの契約期間は、3ヵ月〜36ヵ月から選べます。

    一番人気は12ヵ月

    期間が長くなればなるほど割引率が高くなるので、ブログを長く続ける方は12ヵ月以上がおすすめです。

    6月17日まで、ドメイン2つが永久無料初期費用「半額」キャンペーン実施中

    契約期間 初期費用(税込み) 月額費用(税込み) 合計金額(税込み)
    3ヶ月 3,300円1,650円 1,320円 5,610円
    6ヶ月 3,300円1,650円 1,210円 8,910円
    12ヶ月 3,300円1,650円 1,100円 14,850円
    24ヶ月 3,300円1,650円 1,045円 26,730円
    36ヶ月 3,300円1,650円 990円 37,290円
    ぼくは「12ヶ月」で始めましたよ!


  • step.7

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートのドメイン設定

    続いては、ドメインを選択しましょう。

    本来なら、別に取らないといけないドメインも一緒に選べます。

    注意ポイント

    ドメインは後から変更できないので注意してください。

    選んだドメインがすでに使われている場合はエラーがでます。

    『com』が使用されていれば『net』や『info』などに変更すれば利用できる可能性があります。

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートのドメインが既に使われてるとき



  • step.8

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートのブログの設定

    必須の項目をすべて入力しましょう。

    \入力項目/

    1. ブログ名
      WordPressのブログのタイトル
    2. ユーザー名
      WordPressのログインのユーザー名
    3. パスワード
      WordPressのパスワード
    4. メールアドレス
      ご自身の登録用のアドレス

    ※上記の設定は、のちほどWordPressの管理画面で変更できます。

    入力が終わったら『Xserverアカウントの登録へ進む』をクリック。



 

Xserverアカウント情報入力

 


  • step.1

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートのアカウント設定

    続いてはXserverのアカウント登録です。

    必須項目を入力していきます。

    \入力項目/

    1. メールアドレス
      エックスサーバーの登録アドレス
    2. パスワード
      なるべく推測されにくいパスワードを選択
    3. 登録区分
      法人でなければ個人を選択


  • step.2

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの個人情報入力

    個人情報を入力していきます。

    \入力項目/

    1. 名前
      本名を入力
    2. フリガナ
      カタカナで入力
    3. 郵便番号
      自宅の郵便番号
    4. 住所(都道府県・市区町村)
      新宿であれば『東京都新宿区新宿』まで入力
    5. 住所(町城、丁目・番地)
      枝番を入力『1丁目1-1』
    6. 住所(建物名)
      集合住宅に住んでいる場合は建物名
    7. 電話番号
      携帯もしくは固定電話を入力


  • step.3

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの個人情報入力

    次にクレジットカードと利用規約です。

    \入力項目/

    1. クレジットカード情報
      本人名義のカード番号を入力
    2. インフォメーションの配信
      必要な場合はチェック
    3. 利用規約と個人情報に関する公表事項
      利用規約を確認しチェック

    入力が終わったら『次へ進む』をクリック。



  • step.4

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの確認コード入力

    画面が変わり、確認コードを入力します。

    さきほど登録したアドレスにエックスサーバーから『確認コード』が届いているので確認しましょう。



  • step.5

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートのメール画面

    登録したアドレスにエックスサーバーからメールが届いています。

    【認証コード】:○○○○○』と数字が表記されているのでコピーしましょう。



  • step.6

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの確認コード画面

    確認コードを貼り付け、『次へ進む』をクリックします。



 

内容確認&SMS電話認証

 


  • step.1

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの契約内容確認画面

    エックスサーバーに入力した項目を確認してください。

    サーバー情報、ドメイン契約内容。



  • step.2

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの契約内容確認画面

    WordPress情報、お支払い料金。



  • step.3

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの契約内容確認画面

    Xserverアカウント登録情報、利用規約と個人情報に関する公表事項。



  • step.4

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの契約内容確認画面

    すべて間違えがなければ『SNS・電話認証へ進む』をクリックします。



  • step.5

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの『SMS・電話番号認証』

    SMS・電話認証による本人確認をしましょう。

    自動音声通話でもいいですが、『テキストメッセージで取得(SMS)』が簡単です。

    \入力項目/

    1. 取得する電話番号を入力する
      携帯の番号を入力
    2. 取得方法を選択する
      ショートメールで取得
    3. 認証コードを取得する
      ①と②を入力したらクリック。


  • step.6

    SMSに『認証コード』が届くので番号をメモします。



  • step.7

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの認証コード入力

    携帯電話に届いた番号を入力して『認証して申し込みを完了する』をクリック。



設定完了、WordPressにアクセス

 


  • step.1

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの完了画面

    画面が切り替わり、『お申し込みが完了しました』のPOPが表示されたら画面右上の✗マークをクリックして閉じます。



  • step.2

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートの管理画面

    上記の画面が出たらエックスサーバーの手続きが完了ですのでブックマークをしておきましょう。

    次はメールボックスを確認してみてください。



  • step.3

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートから届くメール画面

    【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』のメールが届いていて『【2】管理ツールのログイン情報』にWordPressの必要情報が記載されています。



  • step.3

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートから届くメール画面

    画面を下にスクロールし『◆「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報』のなかにある「サイトURL」と「管理画面URL」をクリックすれば自分のサイトにアクセスできます。

    注意ポイント

    アクセスをして以下の画面になっても問題ありません。

    まだWordPressの反映に時間がかかっている状態ですので、注意事項にあるように1〜2時間ほどまってみてください。

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートでまだ開かないとき



  • step.4

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートでWordPressの最初の画面

    サイトURLをクリックすれば、WordPressがインストールされていて、自分のブログが開きます。



  • step.5

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートでログイン画面

    管理画面URLをクリックすれば、ログイン画面になります。

    メールに記載されている『ユーザー名』と『パスワード』を入力してWordPressの管理画面にアクセスしてみましょう。



  • step.6

    XserverエックスサーバーのWordPress(ワードプレス)クイックスタートでWordPressの管理画面

    無事にログインできたらWordPressのインストールは完了です。

    WordPressの管理画面ですのでブックマークしておきましょう。



 

エックスサーバーの”クイックスタート”で以下の項目がすべてできました。

 

\クイックスタートで完了した項目/

  • ドメインの取得
  • サーバーの契約
  • ドメインとサーバーの紐付け
  • WordPressのインストール
  • SSL化(http→https

 

残りはWordPressの初期設定するだけでスタートできます。

 

\WordPressを簡単にはじめる/

※10分でできる

 

WordPressブログを始めて自分のメディアにしよう

【超簡単】XserverのクイックスタートでWordPressブログの始め方

 

WordPressのクイックスタートお疲れさまでした。

 

画像通りにすれば簡単にWordPressのインストールできたのではないでしょうか。

 

WordPressのインストールできたよ!!!

 

WordPressはオリジナルドメインを使った”自分だけのメディア”です

 

webライターの方は、ブログがポートフォリオになりますし、WordPressの操作ができるだけで仕事の幅が広がります。

 

ぜひ操作になれて、使いこなしてみてくださいね。

 

公式サイトはこちら→エックスサーバー

 

続いてはWordPressのインストール後の必要な初期設定は、下の記事を参考に進めてみてください。

 

参考記事WordPressインストール後にする初期設定はこの8つでOK【初心者でも簡単】

 

-blog
-,

© 2021 やきろぐ